ポジティブの誘惑。

自称ポジティブの人を見ると「こいつが深いな…」と思ってしまう性格の悪いミヤウチです(笑)

  

もちろんネガティブで居続けることはストレスです
身体に何らかのダメージを常に与え続けていますし痛みに慣れてしまうと命が危険です

  
ネガティブから脱した人が受け取るのはポジティブな感覚ではないのです
受け取るのは「平和」です
私こんなにポジティブ!と言っているうちはネガティブの陰を恐れている証拠です

  
セラピーの後今まで自分を支配してきた負の感情から解放されると
皆さんおっしゃるのは穏やかな気持ちと平和な日々の素晴らしさ

  
あなたの中にある『偽ポジティブ』に揺さぶられていませんか?
  
『偽ポジティブ』にはいくつかあるのですが
お節介型比較型には気を付けたいものですな

  
お節介型
対人関係において常に「相手のために」と何でもしてあげている自分が自分らしさだと思っている
ところが大抵の人には一生我慢して誰かのために生きていく覚悟はありません
結果的に疲れていつか不満が爆発してネガティブに転落です

 
比較型
「皆ができるのだから私にも出来るはず!」と自分を奮い立たせようとする
これも自分の失敗経験をなかったことにしているので無計画で挫折します

  
結構キツイこと言っちゃった(笑)

  
この二つの『偽ポジティブ』にハマってしまうのは大切なことを忘れているからです
自分の事が置いてきぼりでしょ?

 
一見自分に寄り添っているように思わせておいて
自分が抱えている問題や弱さを見なかったことにしている
そして「他人からの評価」に期待している状態です

 
自分とまず向き合いましょう

  
自分の内面が「ホントはこんなことしたくないんですけど」と言っているのに無視してたら
不満が爆発したり自分にダメ出しばかりして終わり
 
しばらくネガティブの海に沈んでいるものの
浮き上がって来てまた『偽ポジティブ』に再びロックオンされて…この繰り返しです
一時的な気晴らしではこの繰り返しは終わりません

 
子どもの頃の家族の中で思い通りにならなかった経験を
延々と対人関係の中で再現し続けている人がいます
その延長がパートナーとの関係にも現れて苦しんでいるのがカサンドラさんですね

 
繰り返しを止めればあなたの現状だけでなく
人生そのものの捉え方も変わります

  
『偽ポジティブ』に誘惑される日々は早く終わらせましょう
あなたに必要なのは平和です